脱サラして飲食店を開店する時の悩み

私はこれから飲食店を開こうと思っているしがない脱サラリーマンです。

大学時代からの友人と一緒に、共同経営という形でやっていくことになり、すでに店内も着工に入ってます。

そのオープンの過程で悩んでいるのが、レジスターの購入です。

今まで自分が会計してもらう側で、特に気にしたことはなかったのですが、レジスターといっても様々で、自分がレジスターを選ぶ側になって初めて種類の多さに戸惑っています。

とりあえず初めは家電量販店で売ってるような簡単な安いレジスターを使用して、後から高機能な物が必要になった時に買い換えようかとも友人と話していたのですが、やはり一度使用してしまうときっと壊れるか致命的な不具合でもなければ買い換えないだろうと思います。

初めての一人暮らしの時にとりあえず買った物を今でも使ってるという経歴があるからです。

初めての一台目は、きっとこれからの経営の仕方にも影響してくるのではと思い、慎重に検討していますが、ピンキリありすぎてよくわからなくなって来ていました。

そんな時に一本の電話がかかってきました。

それはレジスターをいうレジスターの営業の方からでした。

この機会に色々話を聞きたいと思った私は東和レジスターの方と会ってみることにしました。

レジスターの方のアドバイス

実際にレジスターの方と会って、どういう業態か、今後店をどうしていきたいか色々質問され、私の話を総合してPOS機能の付いたレジスターをお勧めされました。

友人にも相談し、将来的にオーダーエントリーを入れることになった際にそのレジスターだと対応できるという点と機能面で納得してくれ、そのレジスターを購入することになりました。

このレジスターなら共にやっていけるという安心感があります。

やはり、なんでもその道のプロに相談するのが一番の正解なのだなと感じました。

私が購入した東和のレジスターはこちら